化粧品だけに頼らず、真の美白を目指す

美白肌

現在の美白化粧品はとても優秀です。でも化粧品だけに頼っていても美白肌にはなれません。

化粧品の効果を最大限に引き出すためにも、体の中からきれいになりましょう
化粧品などで外側からきれいになることも大事ですが、同時に内側からもケアしないと本当の美肌にはなれませんよ。

なんといっても重要なのは毎日の食事。いくら忙しいからといって、毎日コンビニのお弁当ばかりではお肌や健康にも良くないですよね。美白、美肌に効果のある食材についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

美白・美肌に良い成分とそれを含む食材

ビタミン類

ビタミン類 美白

まず、美白、美肌といえばビタミン類です。
とくにビタミンC、E、Aを摂取しましょう。

ビタミンCの効能は・・・コラーゲンの生成に関わる、、抗酸化物質、黒色メラニンを無色のメラニンへと戻す、免疫力アップ、発がんを防ぐ、ストレスから身を守るなどなど。

ビタミンCを含む食材
パセリ、ブロッコリー、ピーマン、芽キャベツ、トウガラシ、ブロッコリー、カリフラワーさやえんどう、キャベツ、ミニトマト、カボチャ、アセロラ、柚子、レモン、柿キウイフルーツ、焼き海苔

ビタミンEの効能は・・・抗酸化物質、血行を良くする(新陳代謝アップ)

ビタミンEを含む食材
アーモンド、ピーナッツ、カボチャ

ベータカロチン(ビタミンA)の効能は・・・抗酸化物質、乾燥肌に良い

ビタミンAを含む食材
レバー、ウナギ、ニンジン、ニラ

相乗効果でさらにその効力アップします。
いろいろな食材を摂取するのが理想的です。

ムコ多糖類

ムコ多糖類とは、細胞と細胞の間にある体液のこと。コラーゲンやエラスチンと協力して健康的な美しい肌を作ります。乾燥肌にも効果的です。

ムコ多糖類を含む食材
山芋サトイモ、オクラ、なめこ、めかぶ、アロエベラ、すっぽん、ふかひれ、納豆、ウナギ、豚足

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲンの線維をつなぎとめる役割を持っています。ゴムのように伸び、肌に弾力性を与えます。

エラスチンを含む食材
煮魚、高野豆腐、軟骨、牛筋肉 手羽先

コラーゲン

コラーゲン

コラーゲン肌の土台である真皮の約70%がコラーゲン。ハリや弾力があるのはコラーゲンのおかげ。老化に伴い、弾力性が失われたり、紫外線によって破壊されたりする。

コラーゲンを含む食材
煮魚、皮付き魚、ふかひれ、アンコウ、カレイ、鶏の皮

食べたコラーゲンが直接肌にいくわけではありませんが、コラーゲンの新陳代謝のためには重要なんです。
ビタミンCとともに摂取すると効果的です。

セラミド

セラミドは肌の角質層で細胞と細胞の間にあり水分や油分を抱え込んでいます。肌のうるおいには欠かせません。セラミドが減り、肌が乾燥すると肌のバリア機能も低下します。さらに、メラニンの合成を抑えるため、シミ対策にも欠かせません。 美白ケアの代表とされるセラミドを含んだシミ美容液でのケアと合わせて積極的に摂りたい成分ですね。

セラミドを含む食材
生こんにゃく、黒ゴマ、黒豆、ヒジキ、ゴボウ、黒こしょう

アスタキサンチン

抗酸化力が強いので、紫外線に当たった時に発生する活性酸素の除去に役立ちます。
強力な抗酸化力はビタミンEの1000倍、ビタミンAの100倍とも言われています。

アスタキサンチンを含む食材
さけ、かに、たい、いくら、キンキ、エビ、

シリカ

ミネラルの一種で、コラーゲンの生成をサポートします。
不足するとしわやたるみが目立つようになります。

シリカを含む食材
キビ、大麦、ジャガイモ、小麦、トウモロコシ

血行を良くするもの

血流が悪いと活性酸素が多くなっている可能性も。
代謝が悪くなると免疫力が低下するので、肌だけでなく、体全体に影響が出ます。

血行を良くする食材
ショウガ、ニラ、タマネギ、長ネギ、ニンニク、味噌、醤油、納豆

身近な食材を使って美白になるためのパックをすることができます。

ヨーグルトパック

ヨーグルトパック

ヨーグルトにも美肌になる効果があります。
食べてももちろんいいのですが、パックすることで、保湿や美白、毛穴の引き締め、にきび予防にも効果があるといわれています。

ではヨーグルトパックの作り方をご紹介します。

美白に効果的・・・無糖ヨーグルト大さじ2と緑茶の粉末大さじ1を混ぜる。

日焼けしちゃった肌に効果的・・・無糖ヨーグルト大さじ2と小さいニンジン2分の1をすりおろしたものを混ぜる。

肌に塗り、10分ほど放置した後、水で洗い流します。
洗い流した後は肌が明るくなっていることに気付くはずです。3日に1度くらいのペースで行うのがおすすめ。

小麦粉パック

小麦粉は毛穴の奥の汚れもかき出してくれます。そして肌を弱酸性に保ってくれるので肌に細菌が繁殖するのを防いでくれる効果もあるんです。

小麦粉大さじ2に少しずつ水を加えてペースト状にし、顔に塗るだけ。
唇や目の周辺、眉毛には塗らないように気を付けて、20分ほど待ちます。
小麦粉が固まったら、水で流しましょう。

緑茶パック

緑茶にはビタミンCの他にも、カテキンやビタミンEなどが豊富に含まれているので、美白効果が期待できます。
ただ飲むだけではなくパックにも利用しましょう。

茶葉をレンジで乾燥させてすり鉢ですります。粉状になった茶葉に小麦粉を(茶葉と同量)混ぜて水を加えます。クリーム状になったら、肌に塗って10分ほど待ちましょう。その後しっかりと水で洗い流してください。

酒粕パック

酒粕をすり鉢ですりつぶし、そこへ精製水を加え、さらに少量の小麦粉を混ぜます。
顔に塗り、10分ほどおいて洗い流します。肌の色がワントーン上がり、保湿もされて乾燥肌が改善されているはずです。

これらのパックは簡単にできますが、アレルギーのある方は注意しましょう。パッチテストを行った方が確実です。

どうしたらたくさんの野菜を食べられるだろう

野菜も肉も魚も、あれもこれもいろいろな種類を食べなければいけないと考えるとなかなか献立を考えるのも大変ですよね。

その中でも、野菜はたくさん摂取したいもの。
でも生サラダばかりでは飽きてしまいますし、そんなにたくさんは食べられませんね。
ちょっとした工夫で美味しく、たくさんの栄養が摂れる方法があります。
参考にしてみましょう。

・温野菜
生野菜のサラダだと量はたくさん食べられませんが、蒸すことでカサが減って食べやすくなりますね。

・具だくさん味噌汁
いろいろな野菜を入れて味噌をいれるだけなので、簡単ですし、毎日食べても飽きないところがいいですね。肉を入れればトン汁風になります。

・野菜スープ
いろんな野菜をコトコト煮れば出来上がり。味付けを変えれば飽きずに続けられます。

・野菜ジュース
ミキサーに数種類の果物や野菜を入れて、水を加えてジュースにします。 ジューサーだと、食物繊維がなくなってしまうので、ミキサーを使いましょう。

簡単にできるおすすめミニレシピを紹介します。

ビタミンCを摂るには・・・ホットレモネード

材料(4人分):レモン4個分、はちみつ大さじ1.5、ブランデー大さじ4、熱湯400㏄、輪切りのレモン4枚

レモンを絞りレモン汁を作る。耐熱容器にレモン汁、はちみつ、ブランデーをいれ、熱湯を注ぎ、混ぜる。レモンの輪切りを浮かべて出来上がりです。

ビタミンEをとるには・・・アボカドのヨーグルトドリンク

材料(4人分):アボカド120g、ヨーグルトドリンク600㏄、ライム1個、氷8個、レモン汁少々

アボカドを半分に切り種を取る。皮をむいてサイコロ状に切ってレモン汁をかける。ライムは絞って汁を作る。ミキサーにヨーグルトドリンク、ライム汁氷、アボカドを入れてミックスすれば出来上がり。

ビタミンAを摂るなら・・・ニンジンサラダ

材料(4人分):ニンジン1本、玉ねぎ4分の1個、ニンニク1片、塩少々、こしょう少々、サラダ油大さじ1

ニンジンの皮をむき、千切りにする。タマネギとニンニクはみじん切り。それらを耐熱容器に入れサラダ油を加え、レンジで2分加熱。塩コショウ、好みのドレッシングで食べましょう。

どれも簡単にできるものばかりですから、ぜひ作ってみてくださいね。

毎日のストレスが食生活に関係→美肌の大敵に!

ストレスがたまると食欲が増すという人が多いそうです。食欲も含めて睡眠欲などは本能的な欲求になりますが、これらの欲求はストレスの影響を受けやすいです。食欲が旺盛になれば当然太ります。

また食欲が増えるとほとんどの人が甘いもの、パンやお菓子などを食べたくなるというデータがあります。ほとんどが糖質なのでお肌にも良い影響はありません。チョコレートもそうですよね。チョコレートを食べ過ぎるとにきびができてしまったり・・にきびはその後シミになってしまう可能性もあるので注意しなければいけません。

糖質は気分を安定させる作用がありますが、急激に血糖値が下がると逆にイライラの原因にも。イライラするのでまた甘いものを口にする、の繰り返しで悪循環になってしまいます。

また、食欲だけでなく睡眠欲にも影響するのでなかなか眠れない、逆に寝すぎてしまうということも。良質な睡眠は肌のターンオーバーに深く関係していますので、ちゃんと睡眠がとれていないと肌がくすんだり透明感が落ちたり。疲れていなくても疲れたような顔色になってしまうのです。これでは美白肌からますます遠ざかってしまいます。

ストレス発散

ストレスを受けないほうが難しい現代ですが、ストレスは逆に受けるものと割り切り、うまく発散させるのが良いですね。ストレスを発散するというと、大声を出したり騒いだりということを想像しますが、軽い運動、無心になることも良いそうです。お風呂でゆっくりアロマの香りで癒されるのもストレス解消効果があります。

大切なのは、気分を切り替えること。それによってストレスがリセットされるので、あなたに合ったストレス解消法を見つけてください。お肌のためにはストレスをうまくためないことも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加